やつか森整骨院ヘッダー
PCヘッダー

草加市谷塚駅徒歩8分
やつか森整骨院と整形外科の違い

 整形外科と整骨院、どちらに行くべき?
谷塚駅やつか森整骨院
こんな時は病院?整形外科??整骨院???

整形外科と接骨院の違い

病院や整形外科は検査・診断を行う

整形外科や病院でやること

整形外科や病院ではレントゲン,CT,MRIなど身体の内部の検査を行い症状の診断を出します。
まずは痛み止めなどの薬の処方を行い,症状の改善が見られないものには外科的処置(手術など)を勧められます。
骨折や捻挫、腰痛、肩こりなどに対して対処療法を行います。

接骨院・整骨院は原因のあるケガを保険診療で対応する

一般的な整骨院・接骨院

接骨院・整骨院は柔道整復師という国家資格を持ち【骨折・脱臼・捻挫・肉離れ・打撲】などの原因のあるケガに対して保険診療を行うことが出来ます。
ぎっくり腰・寝違えなども原因がある症状なので保険適用になります。
しかし、原因のない肩こり・腰痛などに対して保険診療は適用されないため、自費での施術となります。
施術は一般的に痛みのある部位に電気療法・施療法(マッサージなど)が行われます。
 

やつか森整骨院は症状によって保険診療もしくは自費診療を提案いたします

やつか森整骨院の施術

やつか森整骨院では捻挫・骨折・脱臼・肉離れ・打撲などのケガの処置は保険診療で対応します。
慢性的な症状や原因のわからない症状に関しては自費診療で対応させていただきます。
 
やつか森整骨院と他院との違いは
【原因の明確化】【姿勢分析】【筋膜施術】【超音波】などがあります。
 
原因が曖昧であったり、過去の診断・症状の説明で納得がいかなかったような方にも、明確な症状の説明をすることを心がけています。
 
実際にレントゲンで異常がなかった方も当院の検査方法では症状を起こしている原因を特定することが出来ています。
 

実際にどんな時にどこに行けばいいの??

このような場合は整形外科や病院へ

整骨院・接骨院では出血しているケガを処置することは出来ません。
また薬の処方、レントゲン検査なども病院・整形外科でしか対応できません。
しかし、本当にレントゲン検査が必要でしょうか?
 
腰痛=レントゲン検査は根本の原因追及にならない場合が多いです。
まずは当院で検査し必要であればこちらからレントゲン検査をお勧めすることも可能です。
 
 

こんな時はやつか森整骨院へ!

肩こり・腰痛・頭痛
原因のわからない痛み
腱鞘炎・股関節痛・ひざ・足首の痛み
捻挫・骨折・リハビリ・トレーニング

やつか森整骨院ではさまざまな症状に対応しています。
まずはどうしたらいいかをご相談ください!
 
当院で対応できない場合は近隣の整形外科・病院へ紹介状を書かせていただきます。

体の悩みはやつか森整骨院へ
初回キャンペーン

やつか森整骨院
初回施術の流れ

受付画像
①受付

院内は入口が広く入りやすくなっています。
初回ご来院時は問診表に記載していただきますので、ご予約の10分前までに院内にお入りください。

カウンセリング画像
②カウンセリング(症状のご説明)

当院では原因特定を重要視しています。
そのため、カウンセリングでは細かな確認を行いながら日常生活にひそんでいる原因も特定していきます。

検査画像
③検査

当院では身体の写真を撮って骨格・筋膜のねじれを見つけ出します。
筋膜のねじれはどこから始まっているか見極め、必要な施術を提案させていただきます

施術画像
④施術

当院では筋膜治療を中心に骨盤・背骨矯正、超音波治療、ハイボルテージ治療などを行います。
マッサージとは違う筋膜治療は、患者さんから痛いけど気持ちいいという声をいただいています。
 

説明画像
⑤アフターケア(今後のご説明)

施術後は症状の確認を行い、現状と今後のご説明を致します。
ゴールがわからない施術ではなく、目指す目標を決めて今後どうしたらいいかお話をさせていただきます。
 

お会計画像
⑥お会計

当院はご予約優先での治療を行っています。
お帰りの際にご予約を取っていただき施術終了となります。

tel
line
price