保険診療をご希望の方に読んでもらいたいブログ

整骨院・接骨院の保険診療とは??

整骨院に通院しようと思ったときに、【保険が使えるかどうか】はすごく大事なことだと思います。

どこの整骨院・接骨院でも共通して、

保険適用は【原因のあるケガ・痛み】に限られます。

そして、ぜひ一度考えていただきたいのが

【どんな目的で整骨院に行こうとしているか】

あなたが整骨院に行く目的→ゴールをクリアしようと思ったときに、本当に保険診療が適切なのかを一緒に見ていきましょう!

保険適用の【原因のあるケガ・痛み】ってどんな状況?

【原因のあるケガや痛み】はこんな時

  • ねんざ・骨折・脱臼・肉離れ・打撲などのケガ
  • 立ち上がるときに腰を痛めた
  • 物を持ち上げたときに腰を痛めた
  • 急に振り向いたときに首をひねった
  • 寝返りをしたときに首を寝違えた
  • 階段で足を踏み外して○○を痛めた
  • 運動中に○○を痛めた

こんな場合は【保険適用外】

  • 以前から腰や肩が痛い
  • 原因はわからないが体が痛い
  • 何カ月も前から肩が上がらない
  • 姿勢をキレイにしたい
  • 骨盤矯正を受けたい

どこの整骨院・接骨院で治療を受けるとしても、健康保険で診療を受けるには

【いつ・どこで・何をしたときに・どうなった】が明確になっていることが必要です。

ご自身の症状が保険適用かどうかわからないという方はご気軽にご相談ください。

保険診療のメリット・デメリット

保険診療のメリット

  • 自己負担金が少ない(安い)
  • 保険診療を扱っている治療院は必ず国家資格者がいる
  • (自費診療のみでも国家資格者がいる場合もあります)

保険診療のデメリット

  • 治療を受けられるのは、ケガをした部分のみ (施術内容に制限がある)
  • 治療院によっては、毎回担当が違うため効果がバラバラ(当院は必ず院長が担当になります)
  • 何度も通わないと効果が出にくい
  • 根本改善は難しい

自費診療のメリット・デメリット

自費診療のメリット

  • 幅広い症状に対応できる
  • その方に合った【オーダーメイド】の施術が受けられる
  • 通院の頻度・回数が少なくて済む
  • 症状を根本から改善できる
  • 姿勢やスタイルも変えることができる

自費診療のデメリット

  • 1回の施術料金が保険と比べると割高
  • 治療院によっては国家資格者はいない(当院の施術担当は柔道整復師という国家資格者です)

やつか森整骨院が自費診療を勧める理由 

自費診療を勧める理由は

【患者さんの負担を減らし、なるべく早くなりたい姿になってもらいたいから】です。

保険診療では、施術に制限があり治りにくい場合があります。

また、保険診療の場合は1回の施術時間が短いため、忙しい方にも通院頻度を上げていただく必要があります。

自費診療であれば、患者さんの求める施術を行いやすく、

通院の頻度も回数も少なく済みます。

当院では通い続けるのではなく、卒業してもらうことを第一に施術を行っております。

整骨院に行く目的はなんですか??

やつか森整骨院では保険診療が受けられないわけではなく、

骨折・ねんざ・ぎっくり腰などの長期に通院が必要なものや正当に保険適用な症状は保険診療を勧めています。

大事なのは何のために整骨院に通っているかだと思っています。

例え、安く治療を受けられても

  • なかなか治らない
  • 通い続けなくてはいけない
  • なりたかった自分になれていない

そうはなってほしくありません。

私自身も患者さんの立場で整骨院を探すとしたら、安くてすぐ治るところに行きたいです!

ですが、保険診療のみではすぐ治すということが難しいことを知っているので、安くというのは後回しにします。

もし保険で診療を受けたい理由が【安いから】しかないとしたら、

安くたくさん通う or 少し高いけど〇回で済む

金額的にはさほど変わらないかもしれません。

何よりご自身の身体のことを第一に考え、自費診療も体験してみてください。

やつか森整骨院での自費診療のメニュー

お問い合わせはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

やつか森整骨院です! 整骨院というと何をしてくれるところなの??ということをよく聞かれます。 そこで! ブログを通してさまざまな情報を皆さまに提供できればと思っております。 こんなことが知りたい!ということもありましたらぜひご連絡ください。