腰が痛い!そんな時どこを診てもらいますか??

腰痛の真実

あなたの腰痛が治らない原因 → 痛みの【犯人】と【被害者】

腰が痛いときはどこを診てもらっていますか??

腰が痛いんだから、腰を診てもらうに決まってるだろう…

患部を診るのは当たりまえとして、腰だけしか診てもらっていないというあなた!

本当にそれでいいでしょうか??

腰に痛みを感じている方の多くは腰に原因はありません。

腰は痛みを感じている【被害者】であり【犯人】は別にいます!

??

となった方はぜひ最後までお付き合いください!

のどの痛みがあったMさんの話

のどが痛いなと感じた時、犯人(原因)は何だと考えますか?

その時によっても違うかもしれませんが、冬場だったら乾燥かな?風邪かな??

少し頭も痛いから風邪薬を飲んでおこう。

1週間経っても治らない

だんだん鼻水やくしゃみ、目もかゆくなってきて…

それ花粉症じゃない??

これは私の体験談です(笑)

それまで花粉症とは無縁だったために、この症状が花粉症だということがわからなかったのです。

犯人(原因)は花粉症なのに、風邪薬を飲んでもよくなるはずがありません。

当たりまえのようですが、原因と思っている部分が間違っていれば、治療方針も間違った方向に進んでしまいます。

腰痛に関してもこのようなことがよく起こっています。

レントゲンを撮って腰椎(ようつい)が変形しているといわれ、

腰のマッサージを受けるとその場は少し楽になるから通院し続ける。

自分は腰椎が悪いから腰痛が治らないんだ…

この前提が間違っているとしたら…

【花粉症で風邪薬を飲んでいること】→ 【腰が痛いから腰の治療を受ける】 だとしたら、いつまで経っても治らないと思いませんか??

やつか森整骨院での腰痛・犯人(原因)の見つけ方

やつか森整骨院で一番大事にしていることは犯人(原因)追究です。

そのために【姿勢分析】【疼痛誘発検査】【可動域検査】を行っています。

詳しくはHPで→コチラをクリック!

施術をする際に、被害者(患部)ばかりを診ていても本当の犯人(原因)は診えてきません。

たとえ、腰椎の変形があったとしても、ヘルニアがあったとしても、もう治らないとあきらめないでください。

犯人は姿勢の悪さなのか、足なのか、首なのか、その方によって違った犯人が必ず存在します。

犯人を見つけることが出来れば、症状を改善するために出来ることが必ずあります!

自分でできる腰痛の犯人捜し

まずはどんな時に腰痛が起こるかを思い出してみてください!

今回は①前かがみの時に痛い ②後ろに反らしたときに痛い方に有効な犯人捜しになります。

①前かがみの時の腰痛は日常生活ではこんな時に起こります

  • 靴下を履くときに腰が痛い
  • イスに座るときに腰が痛い
  • 床に落ちたものを取るときに腰が痛い
  • 足の爪を切るときに腰が痛い
  • 洗面所で顔を洗う時に腰が痛い

②後ろに反らした時の腰痛は日常生活ではこんな時に起こります

  • うがいをするときに腰が痛い
  • イスから立ち上がるときに腰が痛い
  • 棚の上の物を取るときに腰が痛い
  • 長時間座っていると腰が痛い
  • 歩いていると腰が痛い

どちらか当てはまる方を意識して下記のテストを行います。

※注意※ 急性期の痛み(じっとしていてもつらい、ぎっくり腰などの初期)の方は行わないでください。

用意するもの

かっさ

無ければボールペンやマジックペンなどの凹凸の少ないペンでもOK

検査のやり方

① まずは立って腰を前後に動かしてみる (どのあたりで腰に痛みが出るかを覚えておく)

② かっさ・ボールペンでA・B・Cの身体のポイントを擦る

Aのポイント

→ 

① 外くるぶしからひざ下まで (ふくらはぎの外側)  上下に30秒こする

② アキレス腱からひざ下まで (ふくらはぎの真ん中) 上下に30秒こする

Bのポイント

→ 

①前もも~ひざの手前まで  上下に30秒こする

②内もも~ひざの手前まで  上下に30秒こする

Cのポイント

→ 

①二の腕  肩~肘の手前まで 上下に30秒こする

②前腕(手の甲側)  肘~手首の手前まで 上下に30秒こする

③ もう一度痛かった動きをやってみてどのポイントをこすった後に動きが楽になるかをチェックする

※A~Cのどこが楽だったかを確認するために、Aの後に動きの検査 → Bの後に動きの検査という流れになります。

タイプ別の犯人説明

Aの部分で動きが楽になった方は…

臀部や足に腰痛の原因がある可能性が高いです!

このセルフケアをやってみよう!

かっさやボールペンでこすったAの検査はそのままセルフケアにもなります。

1日に2~3回Aのポイントをこすってみましょう。

またアキレス腱や臀部のストレッチも効果的です!

Bの部分で動きが楽になった方は…

お腹周りや大腿部前面に腰痛の原因がある可能性が高いです!

このセルフケアをやってみよう!

かっさやボールペンでこすったBの検査はそのままセルフケアにもなります。

大腿部のストレッチや内転筋のストレッチも効果的です。

Cの部分で動きが楽になった方は…

首に腰痛の原因がある可能性が高いです!

このセルフケアをやってみよう!

かっさやボールペンでこすったBの検査はそのままセルフケアにもなります。

肩甲骨回しや母指のマッサージも効果的です。

腰痛をしっかり治すためには

犯人探しやセルフケアはあくまで応急的な処置になります。

それだけで腰痛事体を無くすことは難しいかもしれません。

やつか森整骨院ではさらに詳しく原因を追究し、通い続けなくていい状態になって卒業してもらいたいと思っております。

いつ痛くなるかビクビクしながら生活したり、

痛くなってしまうからやめておこうと思うのではなく、

積極的に身体を治してやりたいことができる身体になりましょう!

腰痛とお別れしたい、犯人を捕まえたいという方は→やつか森整骨院までご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

やつか森整骨院です! 整骨院というと何をしてくれるところなの??ということをよく聞かれます。 そこで! ブログを通してさまざまな情報を皆さまに提供できればと思っております。 こんなことが知りたい!ということもありましたらぜひご連絡ください。