やつか森整骨院ヘッダー
PCヘッダー

産前・産後のお悩みなら
草加市谷塚駅のやつか森整骨院

産前・産後にこのような症状でお悩みではないですか!?

 
☑︎妊娠中の足の痺れ、腰の痛み

☑︎足のむくみがひどくなった
☑︎産後体型が戻らない
☑︎手首の腱鞘炎になってしまった
☑︎尿漏れに悩まされている
☑︎身体の疲れが抜けなくなり、腰の痛み、肩の痛みに悩んでいる
☑︎腰が抜けるような感覚がある
 

出産前・出産後からくる不調でお悩みでしたら
谷塚駅のやつか森整骨院へお気軽にご相談ください。
 
身体の歪みが気になる方へ
妊娠中は約40週お腹の中に赤ちゃんがいました。

身体の支え方は変わり、ホルモンのバランスも変わり苦労したことも多かったと思います。
 
産前も産後も自分のことに時間を割くのはなかなか難しいというお母さんが多いかもしれません。
しかし、いい子育てをするには、まずはお母さんの健康が第一です!

 

産後の身体を変えていくために、まず必要なのは【治療】です!

産後骨盤矯正写真

産後に骨盤ベルトをしようと頑張ってはみたものの、長続きせずに諦めてしまったという声をよく聞きます。
産後の身体を変えていくために、まず必要なのは【治療】です!
 
しっかり治療を終えた後に、正しい身体の使い方やセルフメンテナンスを覚えて
子育てをストレス少なく行いましょう!!

 

やつか森整骨院の産前・産後の骨盤矯正には3つのステップがあります

やつか森整骨院の治療法
①原因の特定

骨盤の歪みは出産だけが原因ではありません。
産後の身体の使い方も大きく関係してきます。
そのため、当院では骨盤の歪みの原因になっている生活動作や動きを特定し、その動きが原因で硬くなってしまった筋膜を解放していきます。
 

②捻れた筋膜の開放

産後に多い筋膜のねじれとして、腰の筋膜、肩・首の筋膜・手の筋膜などがあります。
特に抱っこの仕方が原因で起こる筋膜のねじれが多くみられ、腱鞘炎、腰痛、肩こりを引き起こします。
筋膜の硬さを取り、本来の動きをすることが出来るようになれば、正しい身体の使い方をすることが出来るようになります。
 

③正しい身体の使い方を覚える

子育てにおける正しい身体の使い方とはなんでしょうか??
私も子どもがいるのですが、普段から負担のかからない身体の使い方をすることは正直にいうと難しいです。
しかし、大事なポイントで気を付けることが出来れば、痛みの改善は可能です!
 
出来ない理想を教えるのではなく、お母さんの目線に立って、その方が注意出来る最善を指導させていただきます。 
その他にも体型が戻りにくいと悩んでいるお母さん、痛みだけでなく妊娠前のように戻りたいという願望にもお答えします!
産前・産後の骨盤矯正の必要性が浸透しつつありますが、どこに行こうか悩んでいる方はぜひ一度ご連絡ください。

 
初回キャンペーン
tel
line
price